第二章 会員

第四条(会員)

  1. 本会は、第二条に規定する区域内に住所を有する個人がすべて会員となることができる。
  2. 本会は、正当な理由がない限り、第二条に定める区域内に住所を有するものの加入を拒まない。
  3. 第二条に定める区域内に住所を有する法人・組合等の団体は、総会で表決権を有しない賛助会員になることができる。

第五条(加入及び脱退)

  1. 本会の区域に住所を移した者又は開設した法人・組合等の団体があったときは、本会はその者又はその法人・組合等の団体に対し、本会の趣旨を説明し、加入の案内をするものとする。
  2. 会員が次の各号のいずれかに該当するときは、退会したものとみなす。
    1. 会員が住所を区域外に移したとき
    2. 会員が死亡したとき
    3. 会員本人から脱会の申し出があったとき
    4. 二年以上会費の納入がないとき

第六条(会員の権利義務)

  1. 会員は、次の各号に掲げる権利を有する。
    1. 本会の各種事業に参加すること(同居家族を含む)
    2. 規約にもとづく役員の選挙権および被選挙権
    3. 本会の運営について、自由に意見を発表すること
  2. 会員は、次の各号に掲げる義務を追う。
    1. 会費を納入すること
    2. 規約にもとづく諸会議に出席すること
    3. 規約及び規約で定められた諸会議の決定に従うこと
  3. 退会した会員は、納入した会費その他の拠出金品の払い戻しを受けることができない。