四、[月見山自治会館 設置運営規則]

(一九九三年九月二十六日 制定)

第一条(要旨)

この規則は、月見山連合自治会(以下「自治会」と称する)規約第二十六条の規定に基づき、月見山自治会館(以下「会館」と称する)の設置及び運営に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

第二条(位置)

「会館」は、神戸市須磨区喜多町一丁目一番地に置く。

第三条(使用目的)

「会館」は「自治会」規約第七条に定める目的達成のための活動及びそれに関する各種会合に使用する。

第四条(管理運営)

「会館」の管理運営のため、〔管理運営委員会〕を置き、その構成は施設管理部長・副部長、総務部長・財務部長、防火管理者によるものとする。

第五条(利用の範囲)

「会館」利用の範囲は次のとおりとする。

  1. 「自治会」の主催する会合及び行事
  2. 県・市の行う公式行事
  3. 地区内の老人会・婦人会等の公益を目的とする団体の主催する会合及び行事
  4. 「自治会」の会員及び家族が行う会合及び行事(慶弔行事を含む)
  5. 会員外の近隣住民が行う文化・親睦・慶弔の会合及び行事
  6. 第三条に定める目的以外の利用(営利を目的とする利用等)については、その都度管理運営委員会で協議する。

第六条(利用の順位)

「会館」利用にあたっては、前項各項目の順位を次のとおりとする。

第一順位 前条1 2に掲げる会合及び行事

第二順位 前条3に掲げる会合及び行事の内、管理運営委員会で特に認めたもの

第三順位 4の内弔事

なお、その他の会合及び行事については、利用申込み順とする。

第七条(補則)

会館の利用手続き・利用料金・利用上の留意事項等、「会館」の運営について必要な事項は、別に定める。